Cozy Little Room by Kohji(幸治)

cozykoji.exblog.jp
ブログトップ
2010年 11月 17日

10月31日 銀座タクト Tribute to Elvis

d0087183_3215487.jpg大変お待たせ致しました。とりあえず完成です☆




「よぉ、えらく待たせやがったな」(宍戸藤戸)


***********************************************************************
この日も the youngest, 光塚大貴。とにかくよく動く。オリジナルなキャラも浸透してきた。今後も何をしてくれるか楽しみだ。そしてやはり幅を取らないエコ画像となる☆
d0087183_533266.jpgd0087183_5331527.jpgd0087183_5332698.jpgd0087183_5333894.jpg













***********************************************************************
桐生大輔。一見地味でも実はとてつもなく難しい'60年代バラードにも挑戦。何か期するところありか?
それはともかく、ご注目あれ。ほれ、カラテにエアギター、
d0087183_1541472.jpgd0087183_156544.jpg













さらには、日舞に般若の舞、と実に多彩。いつの間に習得していたのか?
d0087183_221727.jpgd0087183_223259.jpg













***********************************************************************
さぁ、私の番ですが、今日も素適なゲストをお迎えしまっせ。8月にメンフィスで大評判を取った、Mr.龍美勇一!
龍美「え~、ど~も、龍美です。りゅーび じゃなくて タ・ツ・ミ です。Kohjiはんに強制されてわざわざ家宝の¥○○○○万ギターまで持ってさっき上京しましてん。そこんとこ、ようわかってつかぁさいな」
d0087183_29960.jpgd0087183_3294163.jpg













おっと、ここで登場、back from Memphis, ジャイアント松井。メンフィスでの一部始終等を数時間に渡り語り続ける。
(右・松井)「銀座タクトの田口です。いや~、龍美はんが前かがみでトボトボトボとステージに出てきはった時にゃどーなってしまうかと思たんですが、歌い出したら満場の聴衆がそらもうびっくりしてましてん」
(中央・龍美)「あ~、あれはステージ出る時に亜米利加の人に背中押されたイキオイで前出てしもただけのことですねん。まぁ喜んでいただけたようで何よりでしたけんど」
d0087183_3415269.jpg













(松井)「んでも、Kohjiはんの3年前のメンフィスもスゴかった。たった一人で完全アウェイ状態にもかかわらず、えらくデレデレしてはってん。わしゃもう、何考えとるんかって思いましたわ」
(左・Kohji)「こら、オマエ、何ちゅうことぬかしとんねん」
(龍美)「ププッ、しょうもないハナシやのう」
d0087183_0353320.jpg














まぁそれはともかく、この日も大喝采。彼のような人を皆さんにご紹介できるのは素晴らしいことです☆
写真だけだとロカビリー一本やりにも見えるが、と~んでもない。ロカビリーしか知らない・できない奴に良質なロカビリーはできない。Hurt、You'll Never Walk Alone等も自分のスタイルでこなす勇一。Great!
d0087183_0405345.jpg














出演者全員集合場面で、この日なんと約9年ぶりの再会となった、“やっちん”こと 中野泰成(やすなり)登場。元々かっこいい男だが、よい歳を重ね、程好いエロ気の漂う、さらにエエ男になっとった☆
d0087183_0523629.jpg














こうなったらもうみんな上げたれ。田中タケル先生も☆
ということで、大団円へ♪
d0087183_135969.jpg















d0087183_1191026.jpg













d0087183_1192680.jpg













左:オン・ザ・ギター、小林圭吾(幅細画像ご容赦)。毎度の拍手喝采☆
右:オン・ザ・キーボード、世界の龍ちゃんラーメンよしき坊d0087183_175063.jpgd0087183_195044.jpg














左:オン・ザ・ベース、藤戸孝一。たとえ子供がじゃれついても名手は平然と弾き続ける☆
右:そして、オン・ザ・ドラムズ、おなじみ、バンドリーダー・渡辺 拓の不動明王プレイ☆
d0087183_113055.jpgd0087183_1131722.jpg













意外に珍しい1枚?フォー・スペシャルとトミ一田口宗主。ナイスなショット☆
d0087183_131141.jpg













出演者集合写真。例えば中央の少年も、努力次第で、
d0087183_1331924.jpg















こんなふうになれるかもしれない、ということか。 ともかく、皆さんおつかれさまでした☆
d0087183_134222.jpg















***********************************************************************
この従来型のライヴ・レポートは(恐らく)今回で終了とさせていただきます。これまでご声援頂いた皆様に感謝致します。ありがとうございました☆
[PR]

by blues_n_boogie | 2010-11-17 00:00 | ライブ、イベント


<< 11月8日 銀座ナッシュビル ...      11月8日(月) 銀座ナッシュビル >>