Cozy Little Room by Kohji(幸治)

cozykoji.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 30日

7月24日(日) 新横浜「キングクレオール」

「Kohji(幸治)&シンジ アコースティックセッション」

20年以上に渡る盟友、Mr.田村シンジとのリラックスした公開ミニ・セッション、という感じでお贈り致します。
お越し頂けましたら嬉しいです☆

座席数が限られますのでお早目の御予約をお願い致します→キングクレオールまで


**********************************************************************
[PR]

by blues_n_boogie | 2011-05-30 00:00 | お知らせ
2011年 05月 15日

Rise Again, Japan! & 4/27 銀座TACT

It's a wonderful world! 日本人として心より感謝です。→ Rise Again, Japan!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

<完結版>
銀座TACT「ELVIS SWAMP SPECIAL」
ならびに なぜか「“忘れないで聴かせてスーツ”を忘れないで着させて」スペシャル


d0087183_423337.jpgd0087183_4323521.jpgd0087183_3204222.jpg













***********************************************************************

一皮ムケた光塚大貴。今回の目玉は何と「I Got a Feelin' in My Body」に「Hurt」♪
d0087183_3251062.jpgd0087183_3252612.jpg
Mystery Train
~Tiger Man
Teddy Bear
~Got a Lot o' Livin'
I Got a Feelin' in My Body
Hurt








声にツヤを増した桐生大輔。8月にメンフィスの地を踏む、その心中や如何に? 健闘を祈る☆
d0087183_3321144.jpgd0087183_3322233.jpg
Baby What You Want Me To Do
~Lawdy, Miss Clawdy
Good Rockin' Tonight
I Was The One
Money Honey
Soldier Boy
Trouble
~Dixieland Rock






この日のspecial guest、from 大阪、龍美勇一。今回のコンセプト“swamp”を意識したスタイル(?)で上京。これがまたいい。何となく、かつての「ノッポさん」風でなくもないが、彼はのっぽではない。が、「のっぽのサリー」は歌う。
さらに進化した並外れた歌唱力を改めて実感。ギター・プレイも秀逸。素晴らしいアーティストだ。
下右はスワンプ系音楽の巨匠、ダン・ペン。この勇一との服装の類似は偶然にしては出来過ぎだ☆
d0087183_3573076.jpgd0087183_3574376.jpgd0087183_312587.jpg













↑龍美勇一 曲目↑
Baby, Let's Play House (Arthur Gunter 風)
I Need You So (Ivory Joe Hunter 風)
I'm Gonna Sit Right Down And Cry Over You (Roy Hamilton 風)
You'll Never Walk Alone (Roy Hamilton 風)


↓若人とのミニ・セッション。緊張の初ギター、ダイキだったが、それをやろうとする心意気に拍手☆
d0087183_4174672.jpg














d0087183_4454386.jpg
このギターが結構ダイキに似合っている。
勇一のギターはFender Duo Sonic 1956年モデル。正真正銘ヴィンテージ。A quarter(4分の1)万円、ではなく、その100倍だ☆

曲はBlue Suede Shoes♪







ダイスケとのセッション曲はTryin' to Get to You♪d0087183_5142426.jpg














d0087183_5193342.jpg
ダイスケに対して「(メンフィス出演を)楽しんでやってきて」と、昨年メンフィスで大喝采を浴びた勇一の弁。同感である。

ちなみに、ダイスケが着ている黒ブラウスは、今の彼と同年代の頃のKohjiが渡米時等に使用していたもの(もちろん洗濯済)。似合っている☆








引き続いてKohji。一応1枚載せとく♪
d0087183_14532778.jpg
Polk Salad Annie
~Rubberneckin'
Inherit The Wind
Rainy Night In Georgia
Pledging My Love









アンコールで、来場の諸氏をご紹介。またしても種々雑多なオトコ達の勢揃いとなる。曲はスワンプ調Hound Dog♪
d0087183_1526889.jpg















「はい、次は君どうぞ」とタムシン(田村シンジ)に振ってからは
d0087183_15321764.jpg














こうなっていく☆
d0087183_1535357.jpgd0087183_1533710.jpg














左:ソフィア・タケルと教育者エルヴィンの名コンビ☆ 右:教育者と密談するジャイアント松井
d0087183_1622535.jpgd0087183_1624197.jpg












のっぽさんと子供達の体操でややNHK風なエンディング☆
d0087183_15394322.jpg














下左:この日なぜか「忘れないで聴かせてスーツ」を着用し続け御満悦のよしき坊。自身のラーメンとは真逆の異様な濃さを放つ☆
下右:新横浜「キングクレオール」より出店の偉大なロカビリー商人・タムシンに、back from Memphis ジャイアント松井
d0087183_15501787.jpgd0087183_15503273.jpg














念のため確認しておくと、この日の正規出演シンガーはこの4人☆
d0087183_1664468.jpg














田口宗主、ロカ商人、巨人を加えて☆
d0087183_167156.jpg














With フォースペシャル。今日もniceな演奏でした☆
d0087183_16164767.jpg














向かって右3人、これが「聴かせてポーズ」らしいが、どう見ても「ナンデスカァ~」だ。懐かしい☆
d0087183_1619334.jpg














***********************************************************************
特集:「“忘れないで聴かせてスーツ”を忘れないで着させて」

田口宗主と、スリム化したバンマス白鵬タク
d0087183_3193756.jpgd0087183_3201446.jpg














藤戸“大飯”孝一に大陸圭吾。
d0087183_3211695.jpgd0087183_3213131.jpg














「聴かせて…」&「アンジェリーカ」 by ジャイアント松井d0087183_3237100.jpgd0087183_323232.jpg















最強コンビ、田中“ソフィア”タケルエルヴィン但馬の別次元的「聴かせて…」。
d0087183_3243866.jpgd0087183_324569.jpg














みなさん、おつかれでした。
(というわけでやっと完結)
[PR]

by blues_n_boogie | 2011-05-15 03:57 | お知らせ